「 文字に想いをこめる 」

こんにちはまるかつです。

今日はなぜか頭の中が真っ白!
ブログネタのストックはあるのに
書く気が起こりませんw

なので今日は火曜日ですが
緩めの日記を・・・。

昨日感じたことがあります。
それは文章にも「想い」を込めれる事。

因みに
「思い」と「想い」の違いって分かりますか?

「思い」・・・
頭の中でおもい浮かんだ考え。
論理的に考えていること。

「想い」・・・
心の中でおもい浮かべた考え。
感情的に考えていること。

昨日のTwitterで
とあるツイートをしました。

ツイートの文章を打っている時たまにあるんです。

なんかモードが?ゾーン?に
はいっているような感覚。

それとこういう文章

フォト・エッセイを作ろうと思った
きっかけのツイート

こんな文章がかけるようになります。

そしてこの「文字」によって
人に共感を得てもらえることが分かりました。

人はどういう時に共感するのか…
自分なりの答え探しをするのもいいかもしれません。

Twitterをはじめてみて本当に思います。
文字の可能性。

受け取る側の情景は様々。

その時の状況、環境が違えば
同じ文章でも内容が変わる。

これって単純に凄くないですか?

例えば「 雨が降る朝… 」

という一文で
どのような背景を思い描きました?

私は古き日本家屋の玄関から
外を見えあげる風景が思い浮かびます。

でも人によっては全然違いますよね

雨が降る=嫌な感情になる人
雨が降る=ちょっとおセンチと捉える人
雨が降る=ミステリアスと思う人

本当に文字は面白い。

ブログを毎日投稿しているからなのか
分かりませんが…

圧倒的に自分の文字にも変化が見えます。

当初のブログ記事が恥ずかしい(笑)

でもそれも含めて私ですね!
もしかしたら夢の方向性を軌道修正かけるかも…

「文字への追求」…これもいいですね

朝から不思議なモードに入りましたが
これから色んな可能性に向けて
改めて頑張っていこうと思います。

まるかつのTwitter
応援くださると嬉しいです

はい!という感じで今回が
不思議な感じで終わりますw
なんだそりゃ(汗)

最近Twitterネタが多すぎですね
これも完全にどハマリ中ですね

それではまたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA