魔法のことば「ありがとう」

こんにちはまるかつです。

今回はアウトプット編!
それは「感謝」です。

みなさんは全てが上手くいく
魔法の言葉は知っていますか?

答えは「 ありがとう 」です。

最近誰かに感謝を伝えましたか?

「感謝は大切」と言われますが
気恥ずかしくて素直に「ありがとう」を
言えない人も多いと思います。

そもそも「感謝する」と
本当にいい効果が得られるのでしょうか?

じつは…
イリノイ大学の研究や
その他の多くの研究で明らかになったことが

感謝は健康に良い

感謝やポジティブ感情が多く、幸福感を持っている人は、そうでない人に比べ9.4歳長生きすることが明らかになっています。

感謝やポジティブな感情が多いと心臓血管系が安定し、免疫力も高まり長生きします。

脳科学的には感謝することで

ドーパミン、セロトニン
オキシトシン、エンドルフィンなど

脳と体に良い作用を与える
4つの脳内物質が分泌されます。

制作:まるかつさん

ここで更に興味深いのは
「エンドルフィン」です。

エンドルフィンは
感謝したときと感謝されたときの
両方で分泌されるといいます。

人とから感謝されたときも
心と体でプラスの変化が起きています

「感謝」することは
何か気恥ずかしいというか
ちょっと抵抗感があるかもしれません。

しかし、感謝されてマイナスな感情を
頂く人なんてほとんどいません。

むしろ、人間関係やコミュニケーションを
深める言葉なんです。

脳科学的にも
絶大な効果があることは分かっています。

ですので、勇気を持って積極的に
「ありがとう」と言ってみてはどうでしょうか?

『ありがとうはすべてがうまくいく魔法の言葉』なんです。

日頃から周囲の人たちに対してもし
「愚痴」をこぼしているのなら…

「愚痴」から「感謝」に変えるだけで
周囲の環境が変化するかもしれませんね!

勇気をだして「いつもありがとう」と
一言いってみませんか?

感謝の7つのメリット

① 感謝すると人間関係がうまくいく
② 感謝するだけで幸福度が25%アップ
③ 感謝する人は9.4年長生きする
④ 感謝する人は病気になりにくい
⑤ 感謝すると免疫力がアップする
⑥ 感謝する人は病気の回復が早い
⑦ 感謝するだけで痛みが軽減する

「頑張らなければ、病気は治る」(樺沢紫苑著、あさ出版)

恥ずかしさとかを捨てて
まずは自分から
「ありがとう」と伝えてみましょう!

はい!という事で今回は
感謝するという事を
アウトプットさせて頂きました

間もなく丁度父の日ですね!
たまには電話で
ありがとうというのも良いのでは?

それでは今回はこの辺で!
またね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA