伝え方「相手にやわらかく伝える」方法とは?

こんにちわまるかつです。

今回は
部下育成などで使える話法を
アウトプットしようと思います。

わたしが管理職時代に
よく頭を抱えたひとつのこと。
「部下への伝え方」です。

最近は本当に育成や指導って
難しくなってません?

ストレートに言っても伝わらず
挙句の果てにパワハラ?いやいや…。

相手のことを思って言ったのに…
裏目にでる。
そんな経験ないですか??

これからお伝えするいくつかの話法で
部下への伝わり方や印象が劇的に変わります!

要は話し方を少し変えるだけ!少しの変化が相手にとって大きく違う!今日からちょっと変えてみませんか?

  • No But 話法
  • Yes But 話法
  • Yes And 話法
  • Yes How 話法

今回はこの4つの話法を事例を紹介しながら
分かりやすく解説します。

まずはこれはやってはいけない「駄目な話法」から

「 No But 」話法

しゃちょさん

こらー(゚д゚)!
① ミスが多すぎ
② せっかくフォロワー増えてきたのに

ひよ社員

ビクッ…
そんなこと言わないでよ…
悲しい…くすん

まるかつ

典型的な駄目な事例ですね。
一昔前は当たり前でしたが…(汗)

「 No But 」話法

最初に「悪い話(ニュース)」を伝え後で
「良い話(ニュース)」でフォローするという話法

「悪い話(ニュース)」をストレートに先に相手に伝えてしまうと、相手は精神的にショックを受けます。

その状態の時に
「良い話(ニュース)」でいくらフォローしても
完全なる上の空状態…。

あとからフォローしても
相手に全く伝わらなくなってしまいます。

ネガティブな印象だけを相手に強烈に与えてしまい
相手を落ち込ませる話法です。

わたしもよく
この話法で言われました…。

何なの?褒めてるの怒ってんの?
どっちなの?
ってか言い方酷くない?
って思ってました(笑)

わたしの年代の人達はつい癖で未だにやってるのでは??
できるだけ意識して使わないようにしましょ!

「 Yes But 」話法

しゃちょさん

① 最近フォロワー増えていい感じだね。
② ただミスが多いから注意しよ!

ひよ社員

あら、さっきよりいい感じ
気をつけよーっと。

まるかつ

順番かえるだけで
印象が変わりますね!

「 Yes But 」話法

「悪い話(ニュース)」を直接伝えず
クッションをはさむ。クッション話法の代表例です。

まず最初に「良い話(ニュース)」を伝える。

相手のできたことや、長所やメリットなどを伝え
良い雰囲気が作れたから、
悪い話(ニュース)」を伝える。

先程と順番を逆にするだけで
実は相手に対しての
心理的なダメージが相当緩和されるんです。

相手も前回と違い話を聞く体制になってくれます。

「 Yes And 」 話法

しゃちょさん

① 最近フォロワー増えていい感じだね。
② ミスが無ければもっとイイネ!

ひよ社員

しゃちょさんに褒められた!
よし!もっと頑張るかー!
ミスに気をつけよー。

まるかつ

かなり好印象に変わりましたね!
同じ言葉とは思わません!

「 Yes And 」 話法

「良い話(ニュース)」に更に
「良い話(ニュース)」を上乗せする話法。

先程の「 Yes But 」話法 よりも
更に相手に柔らかく伝える時は

「良い話(ニュース)」に更に
「良い話(ニュース)」を上乗せすると良いでしょう。

叱ったり、欠点を伝えるだけではなくて

「〜ができるといいよね」とか
「〜してほしいな」と付け加えるだけ

印象がかなりマイルドになり
一気に好印象に変わります。

最初の言葉の内容と同じとは思えませんよね!

「 Yes How 」 話法

しゃちょさん

① 最近フォロワー増えていい感じだね。
② どうすればもっとよくなるかな??

ひよ社員

う〜ん…あっ!そうだ
ミスを減らせば…!!
これだ!

ひよ社員

ミスを無くしていきます!!

しゃちょさん

うん!素晴らしい!!
一緒に頑張っていこう!

ひよ社員

はい!一生しゃちょさんに
ついていきます!!!

まるかつ

おっ!自分で気づいたみたいですね
この気付きで行動まで変わりますね
伝え方でここまで変わるんですね!

「 Yes How 」 話法

悪い話(ニュース)」は直接伝えずに、疑問文形式で本人に考えさせる話法。

結果を本人に気づかせて
実際に口で「ミスを無くしていく」と言わせる。

人間が行動を変えるためには「気付き」が大切です。

相手に「悪い話(ニュース)」
欠点や短所をストレートに伝えてしまうと
相手は「否認の感情」が出てきます。

そうなれば相手のアドバイスなどを
素直に受け入れることが難しくなります。

本人にあえて気付かせることで
相手の行動を改善させる話法が
「 Yes How 」 話法 です。

特に部下や後輩などの行動を
改善させる効果の高い方法といえます。

まとめ

いかかでしたか?
いきなり全部は難しいかもしれませんが
順番を逆に話す「 Yes But 」話法
実践的に使いやすいと思います。

相手のことを考えて伝えたいのであれば
この3つの話法を意識するだけ
相手の印象が劇的にかわります。

相手の目線に立って
相手が受け取りやすい
会話のキャッチボールをすることが大切です。

まずは相手の「良い点」を伝え相
手の心に寄り添う話し方をしていきましょう。

はい!というわけで今回は伝え方でした。

わたしも管理職時代にこれらの伝え方に変えただけで
かなり店舗の雰囲気が良くなったことを覚えております。

言葉は凄く難しいですが
何事も相手の目線に立つことが大事ですね!

同じ注意でも相手に伝わる言い方で
頑張っていきましょう!

それではこの辺で!またね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA