『 あそびゴコロ 』を追求します!

こんにちわ!
Maru Katu Netのまるかつです。

わたしの仕事のモットーは『あそびゴコロを大切にする!』です。
前職時代の若かりし時ですが、とにかく仕事をするのが大好きで大好きでって変な時期がありました。

周囲からはよく「 楽しそうですね 」って言われてた思い出があります。

よくよく考えれば辛い仕事や、嫌な体力仕事、クレームなどの処理などなども
何か「楽しそう」な事を探して、「楽しみながら仕事をする」っていつも決めてました!

気がつけば物事に対して「さまざまな角度」で見ることができ、常に色々な発想が出来るようになりました!

自分の性格にあっていたっていうのが一番大きいかもしれませんが…
でも物事を楽しんで取り組むのは非常に大事だと思います。

今でも良い思い出の一つとして。
折込広告制作でのやり取りでこの『あそびゴコロ』を何よりもこだわっていました!

折込広告制作会社の担当者(Mさん)には本当にお世話になりました!
当時広告制作した折込広告がサイトに取り上げられた時もあったりしたんです!

実際に自身が手掛けた折込広告を転載したいのですが、色々と問題がありそうなので一度調べてからやってみようと思います。

わたしの前職はP業界なので、折込広告関係は単純に新台入替的な案内がほとんどでした。(昔はイベント系もありましたが…)
普通の折込チラシで物足りなくなった私がよく担当の方に「 オモシロイ事をしたい 」と毎回わがままを言っていたのを覚えていますw。

そんなこんで約8,9年前?ぐらいですが…
折込で間違い探しや○○を探せ的なことを取り入れて、色々と模索して(遊んでた)時に嬉しいエピソードがありました。
お店が開店と同時にお店の入口にお子様連れの若いお母さんが来られ「ちょっとお聞きしたいのですが…」と言われました。

内容は…
お子さんが毎回間違い探しや、○○を探せ!を楽しみにしていると、そして今回の答えが分からないからわざわざお店に足を運んでくれたとのこと。
自分が作った折込がこんな小さい子を虜にするなんて…。正直嬉しかったです!
ですが…ターゲット層は全然違いますし…顧客には出来なかったので…大きくなるまで残念…。

でもそのお母さんと楽しくお話しさせて頂き、違う日に再来店された時は『これはアリだなぁ…』って純粋に思いました。
あそびゴコロを追求した一つの答えがこの瞬間やったなと思います。

今でもさまざまな事にあそびゴコロを追求しますし、自分の子供にもあそびゴコロの楽しさを伝えております。

物事を色んな角度で観察し、沢山の疑問に触れ、色々な発見と経験を積んでほしいです!

というわけでこのサイトも今後もどんどん『あそびゴコロ』を取り入れて、楽しいことや為になる事、またまた私の記録的な要素も取り入れて運用していこうと思います。さらにどっかのタイミングで自身がP業界での管理職で学んだ事も発信できればと思います。

それではこの辺で!でわ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA